厳選されたYouTube動画で写真の撮り方を学ぶ

  • リセット

◆ 目次

    ミラーレス一眼レフカメラがほしいと思ったとき、真っ先に候補になるのがSONYではないでしょうか。

    世界初のフルサイズミラーレス一眼を発表してから、フルサイズ機の中でも特化した性能によってシリーズを細分化して、利用者のニーズに沿った商品を発売しています。
    また、ハイエンドの機種から初心者~中級者に向けたAPS-C機はもちろん、近年ではYouTubeや他のSNSで流行りの動画撮影に特化したコンパクトデジタルカメラも展開。
    スマホ以外のカメラを利用したことない方でも、簡単に設定ができ、プロ顔負けのきれいな動画が撮影できるようになっています。

    今回は、そんなSONYカメラを選ぶ際に参考になる動画をご紹介します。

     

     

    初心者向け◇α6400

    初心者向け◇α6400

     

    出典:サンセットスタジオTV

    この動画で学べること

    • SONY α6400の基礎性能
    • 静止画、動画撮影で使用しているプロカメラマンの評価

    おススメの人

    • レンズ交換式カメラを初めて購入したいと考えている方
    • 軽量のミラーレスカメラで動画性能も求めている方

    カメラを購入するきっかけが「家族や友人をよりきれいな画質で撮りたい」という方は、多いのではないでしょうか。
    そんな方にぜひ見ていただきたいのが、YouTubeチャンネル「サンセットスタジオTV」によるSONY α6400のレビュー動画。
    スタジオ運営しており、VLOGCAMとしてもSONY α6400を使用しているプロカメラマンが性能の高さを紹介しています。

    SIGMA 16mm F1.4 DC DNを装着して、奥様をポートレートモデルに夕日の時間帯にノスタルジックで魅力的な写真を撮影。
    初心者向けカメラでは弱い逆光耐性が、SONY α6400では非常にきれいに処理されているのが印象的です。
    豊富な作例が用意されているので、ぜひ参考にしてください。

    α6400ノスタルジックなポートレート撮影で高ポテンシャルが解る

    ハイエンドモデル◇α7SⅢ

    ハイエンドモデル◇α7SⅢ

     

    出典:ギズモード・ジャパン

    この動画で学べること

    • SONY α7SⅢで新しくなった機能
    • 低画素機であることによるメリット

    おススメの人

    • 動画向けのカメラを求めている方
    • 低画素機だからこそ出来る、以下性能にこだわる方
      ・スローモーション撮影
      ・広いダイナミックレンジ
      ・ノイズの少なさ

    ガジェットを紹介しているウェブメディア「ギズモード・ジャパン」の公式YouTubeチャンネルによる、SONY α7SⅢの解説動画です。
    特化している性能によってモデルが細分化されているαシリーズの説明から、SONY α7SⅡ→SONY α7SⅢへの変更ポイントなど、ホワイトボードに図を書いて詳細に解説しています。

    特に重点をおいて説明しているのが、1210万画素という「最新機種の中でも低画素だが大丈夫なのか」という、多くの方がもつ疑問について。
    1210万画素だからこそできることを、初心者にもわかりやすく解決してくれています。
    また、同じハイエンド機としてCanon EOS R5をとりあげながら、高画素機とのメリット・デメリットを比較。
    ハイエンド機の検討をしている方には、ぜひ見ていただきたい動画です。

    【画期的なカメラ】なぜ低画素なのか?SONY α7S IIIの驚きの性能を徹底解説!

    コンパクト◇α7C

    コンパクト◇α7C

     

    出典:カズチャンネル/Kazu Channel

    この動画で学べること

    • APS-C機やマイクロフォーサーズ機とのサイズ比較
    • SONY α7Cの特徴

    おススメの人

    • 小型軽量ボディが良いという方
    • 操作性は若干劣るが、超小型軽量でフルサイズ機が欲しい方

    APS-C機とほぼ同等のサイズ、重量を誇るフルサイズ機「SONY α7C」。
    開封レビューとVLOG撮影でSONY α7Cを紹介しているのは、製品レビュー動画を数多く配信している人気ユーチューバーのカズさん。

    APS-C機やマイクロフォーサーズ機とのサイズ比較や重量の計測、ボタン配置などの基本的なことから、SONY SEL20F18Gを装着してのVLOG撮影まで、幅広い使用感を評価しています。

    キットレンズ込みで676gの超小型軽量フルサイズは、他のフルサイズ機に比べ多少操作性は劣るものの、メインカメラの仲間入りを果たした様子。
    ボディサイズや重量でAPS-C機かフルサイズ機かを迷うなら、迷いなくSONY α7Cを選びましょう!

    開封レビュー&Vlog♪人気ユーチューバー『カズさん』がフルサイズ最軽量のSONY α7Cを紹介します★

    VLOG(動画)向け◇ZV-1

    VLOG(動画)向け◇ZV-1

     

    出典:Sony (Japan)

    この動画で学べること

    • どのようなVLOGが撮影できるのか
    • ZV-1の各種機能について

    おススメの人

    • VLOG撮影初心者や、これから始めたい人
    • ZV-1の動画性能を実際に見たい人

    「VLOGを良い画質で撮りたいけど、大きなカメラは持ちたくない」
    そんな方におススメなのが、SONY ZV-1です。
    手のひらにすっぽりと収まってしまうほどの小型軽量ボディにも関わらず、動画性能は大型カメラに負けず劣らず。

    そんなVLOGに特化したSONY ZV-1の魅力を、SONYの公式YouTubeで動画クリエイターの大川優介さんが紹介しています。

    SONY ZV-1は、化粧系ユーチューバーなどのVLOGで商品レビューをする際のピント合わせの設定や、背景をぼかしたりくっきりさせたりといった設定がワンタッチでできるので、カメラにあまり詳しくない方でも簡単に操作できます。
    動画では手ブレ補正やウインドスクリーンの有無などの比較も行っているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

    家族や友人との思い出を誰でもシネマティックに残せる!VLOGCAM ZV-1が完全サポート!【ソニー公式】

    高機能◇α7SⅢ

    高機能◇α7SⅢ

     

    出典:NORI PHOTO

    この動画で学べること

    • SONY α7SⅢとSONY α7SⅡの高感度耐性の比較
    • F1.8レンズとF2.8レンズでの写りの比較

    おススメの人

    • 高感度で撮影する機会が多い方
    • 特に星景や流星の撮影をする方

    星景写真家の湯淺光則さんによるSONY α7sⅢの紹介動画です。
    高感度撮影に特化したα7Sシリーズですが、SONY α7SⅡからSONY α7SⅢの発売までは実に5年もの年月が経過しています。
    長い年月をかけて進化したイメージセンサーと画像処理エンジンによる高感度耐性は、比較動画を見れば一目瞭然。
    動画内ではISO51200の設定を比較していますが、SONY α7SⅡは全体的に赤めのノイズが入り、SONY α7sⅢでは激しいノイズがないため、驚異の性能を確認いただけます。
    高感度で撮影する機会が多い方、特に星景撮影をメインに行っている方にとって、SONY α7SⅢは最高の一台であることは間違いありません。

    SONY a7S IIIとSONY a7S IIで超高感度撮影!画質の差をとことん検証してみた★

    今回は、SONYのミラーレス一眼レフカメラを選ぶ際に参考となる動画を5つご紹介しました。
    SONYのカメラは静止画の撮影はもちろんのこと、動画での高い性能が光りますね!
    SWAMPERではSONYのカメラに限らず、CanonやNikonなどさまざまなメーカーのカメラを紹介している動画をわかりやすくまとめた記事を公開しています。
    ぜひ、そちらも参考にしてお気に入りの一台を購入してください。