• リセット
動画は公開終了しました

iPhone 13 Proのシネマティックモードでオシャレな動画を撮影!

◆ 目次

    動画について

    iPhone 13から新たに搭載されたシネマティックモード。

    その性能を早速試して本格的な動画を仕上げているのは、YouTuberの「高澤 けーすけ」さんです!

    古民家を舞台に、iPhoneと女性の日常をテーマに撮影を実施。

    奥さんをモデルにしたショートドラマで、シネマティックモードの魅力に迫ります。

    撮影をするまで知らなかった、シネマティックモードのまさかの仕様は必見です!

    動画紹介

    YouTube Info

    Swamper Rate

    pro(専門)度★★★★★
    動画クオリティ★★★★★
    聞きやすさ★★★★★
    わかりやすさ★★★★☆

    作成日:2022.06.22

    動画タイムライン

    00:00
    オープニング

    【iPhoneシネマティック動画の撮影の現場を公開!】
    ・所有しているジンバルにiPhone 13 Pro Maxを載せるとバランスが悪い
    ・ジンバルでのバランスの取りやすさと、カメラ性能の差がない点を考慮してiPhone 13 Proを購入した
    ・iPhone純正カメラアプリのシネマティックモードを使って撮影していく
    ・撮影のために古民家を借りた

    01:28
    【今回はどういう動画を作るのか】
    ・iPhoneと過ごす彼女の日常のようなものを撮っていく
    ・音楽はポップな感じにした
    ・メイクルームから戻ってきて、iPhoneを操作したり他のことをしたりしている風景を撮る
    ・冒頭は手前のiPhoneにフォーカスを合わせたシーンから撮影
    ・まずはライトなしで撮影
    ・今回は基本的にジンバルを使って撮影(OM5使用)

    03:29
    【シネマティックモードのまさかの仕様】
    ・シネマティックモードだとフルHDになってしまう
    ・iPhone 13 Pro Maxでも、シネマティックモードは4Kが撮れない

    03:48
    【気を取り直して撮影開始】
    ・設定はそのまま

    <1カットめ>

    ・外からの光を使わないと拡散してしまうと感じた
    ・部屋の真ん中で撮影する際はライトを使う

    <2カットめ>

    ・窓際などで撮影するときはライトなしでも十分明るいので問題ない

    <3カットめ>

    ・動きはイメージがあるので、実際の動きを確かめて撮影する

    <4カットめ>

    ・iPhoneのボケ感は調節が難しいので、何度も撮影した

    <5カットめ>

    ・部屋の雰囲気を表現するため、本棚やイスなど、人が映っていない部分も撮影する
    ・シネマティックモードは、人が現れたら自動でフォーカスを合わせてくれる

    <6カットめ>

    07:03
    【外での撮影をしていく】

    <7カットめ>

    ・海へ移動
    ・ずっと室内だとバリエーションのある映像が撮れないため
    ・階段を降りるシーンや海へ走っていくシーン、靴を飛ばすシーンなど撮影
    ・ポージングを指示
    ・海を歩くシーンやインサートを撮影

    09:52
    【ラストのシーンの撮影へ】
    ・スマホを落とすシーン

    11:42
    【今回の撮影で完成した動画がこちら】

    <作例>
    ♪レトロな風合いの色味でおしゃれに仕上がっている♪

    13:02
    まとめ
    【iPhone 13 Proで撮影してみてどうだった?】
    ・4Kが撮れなかいのを知らなかった
    ・フルHDだが、きれいに感じた
    ・色編集をしているが、純正アプリでもやりやすかった
    ・色編集耐性がアップしている気がした
    ・広角でも接写がうまくいっている

    最新記事