• リセット
動画は公開終了しました

神レンズ2本を紹介!SONY α7C、SONY α7III、SONYフルサイズ向け最初に買うべきレンズ教えます★

◆ 目次

    動画について

    カメラ購入して一番の嬉しい悩み事でもあるレンズ選び♪
    でも、一番の難関でもありますよね。

    SONY αシリーズのフルサイズカメラを始めようと考えている方、必見!
    この動画を見れば、悩ましいレンズ選びもスッキリ解決しますよ★
    超初心者にも、これから本格的にという方にもおすすめの動画です。

    動画の作例に出てくるモデルさんが
    ZIPでレポーターを務めてた『だんちゃん』こと團遥香さんでした!
    可愛いだんちゃんの映像もお見逃しなく♪

    Swamper Rate

    商品に関するpro(専門)度★★★★★
    動画クオリティ★★★★☆
    聞きやすさ★★★★☆
    わかりやすさ★★★★☆

    作成日:2021.03.02

    動画タイムライン

    00:00
    オープニング

    00:14
    【動画趣旨説明】
     初心者向けまた、この1本があればプロとしても使える
     おすすめのレンズ2本を紹介

    00:46
    ・レンズ選びはフルサイズカメラをこれから始める人が悩む一番大きいポイント
    ・レンズは高くて何本も買えない

    01:13
    【紹介:1本目】
     SONY FE24mm F1.4 GM
     ・大口径広角単焦点レンズ
     ・小型、軽量設計の445g
     ・税込み18万円くらい

    【紹介:2本目】
     Tamron 28-200mm F2.8-5.6
     ・F2.8スタートの高倍率ズームレンズ
     ・長さ117mm、質量575gと軽量、コンパクト
     ・税込み7万7000円くらい

    01:50
    ・動画メインで考えている人には超オススメの組合わせ
    ・大切な家族や彼女の景色とか日常自分が見ているものを映像として
     残していきたいという人にオススメ

    02:21
    【SONY FE24mm F1.4 GMのオススメ理由】
     ・ポートレート(人物撮影)なら広角レンズは最初の一択
     ・単焦点レンズなので、自分の足で寄り引きする
     ・映像は自分がその時見てた景色や風景を美しいなと思ったものを
      自分の視点ぐらいの画角で残せる方が良いと思う
     ・このレンズの24mmくらいが丁度よい
     ・F値1.4のボケ感が良い
     ・ボケ感を出せることでスマホ映像との差別化ができる
     ・GMは圧倒的に映像や存在がカッコいいい
     ・Vlogを始めたり、仕事で利用するならこのレンズ1本だけでも大丈夫

    04:37
    【Tamron 28-200mm F2.8-5.6のオススメ理由】
     ・映像表現の幅を広げたいなら望遠1本持っていた方がよい
     ・最大の魅力はコスパが良いこと
     ・選んだ理由は値段の安さと焦点距離の幅の広さ
     ・75mmはそんなに寄れず使いづらい
     ・200mmくらいあると良い
     ・遠いものや上にあるものなど、
      自分の足では近づけないものを撮影する時に望遠使う
     ・望遠にするとF値が5.6くらいまで下がるが全く問題ない

    06:37
    【まとめ】
     ・SONYのミラーレス一眼フルサイズを検討している方
     ・この2本のレンズがあれば基本何でも撮影できる
     ・究極どちらか1本だけでも大丈夫!

    最新記事