• リセット
動画は公開終了しました

リフレクションと布を使ったポートレート撮影!多灯ライティングで作品撮り★

◆ 目次

    動画について

    リフレクションと布を使ったポートレート作品の撮影方法を
    解説してくれる動画です。

    川に映るリフレクションを使った写真の撮り方を詳しく教えてくれます!

    明るい時間でもダークにかっこよく撮影できるレンズやカメラの設定方法や、
    動きのある布を使った撮影の裏側を公開!

    ストロボ多灯ライティングのテクニックも解説してくれます!
    ライティングによってモデルさんをより際立たせる方法がわかります◎

    作品撮りをしている人は必見です!
    この動画を見てレベルの高い作品を作ってみませんか?★

    Swamper Rate

    pro(専門)度★★★★★
    動画クオリティ★★★★★
    聞きやすさ★★★★★
    わかりやすさ★★★★★

    作成日:2022.05.22

    動画タイムライン


    00:00
    オープニング

    自己紹介

    ~サンプル写真~
    ◆豪快に布を使った作品について解説

    ・背景はだいぶ暗め
    ・明るい時間に撮影

    01:19
    ◎カメラ:CANON EOS 5D MarkⅣ
    ◎レンズ:FE 50mm F1.4 USM

    ◎設定
    焦点距離:50mm
    F値:2.8
    シャッタースピード:1/200
    ISO感度:200

    ・川の対岸から撮影
    ・川のギリギリに立ってもらう
    ・川にモデルさんが反射
    ・リフレクションをしっかり入れる
    ・夜っぽいダークなイメージにする
    ・明るい空が入らない程よい画角のレンズ→50mm

    02:02
    ◎モデルからはえた布
    ・2枚の布をモデルさんの腰あたりに縛る
    ・両サイドからアシスタントが何度も投げてもらって撮影

    ◎ポイント
    ・カメラに入らない画角の外側ギリギリにアシスタント
    ・両サイド同時に上方向に投げる
    ・一番上でシャッターは切らない
    ・布が少し落ちてきたところでシャッターを切る
    ・何度も繰り返し投げてもらって撮影

    03:14
    ◆ライティング
    ◎Godox AD200
    アクセサリー:大きめのアンブレラ

    設置場所:8時方向
    モデルからの距離:4m
    高さ:モデルさんより少し高い位置
    ・小さいアクセサリーを使うとモデルに対して発光面が小さくなる
    ・光が硬くなるのでやや大きめのアンブレラを使う

    ・クリップオンのヘッド
    ・裸電球タイプを使う
    →今回は裸電球タイプを使用

    ・EC200を使って取り付ける
    ・横の部分からも光が出る
    ・アンブレラの中でより光が効率的に回る

    05:04
    ◎注意
    アンバランスな岩の上にスタンドを置いている
    ・転倒してクラッシュ
    ・川に落ちる

    →スタンドの頭が重くならないように・・・
    ・EC200を使ってヘッド部分と本体部分を切り離す
    ・重たい本体をスタンドの下の方に設置してバランスよくする

    05:35
    ◎Godox TT600
    ・オレンジのカラーフィルターを取り付けて使う
    ・モデルさんを背景から分離してより際立たせる

    設置場所:モデルの真後ろ12時方向
    モデルさんからの距離:1m

    ・モデルの腰から背中あたりを狙って設置
    ・逆光を作って布やモデルのエッジを照らしてモデルがより際立つ
    ・カラーフィルターの色→好み

    06:59
    ◆まとめ
    ・ライティング2灯
    ・布を使った作品について
    ・カメラの設定、ライティング

    07:34
    エンディング
    ~作品紹介~

    最新記事