厳選されたYouTube動画で写真の撮り方を学ぶ

  • リセット

◆ 目次

    “プチ”ブームが来ているフィルムカメラ。すでに海外で話題となっている「Reto Ultra wide and slim」が日本でも発売されました。

    香港で開発されたプロダクトで、レンズは35mmを採用、超軽量の69gを実現しています。手のひらサイズのコンパクトカメラであり、カラーはマーキーブルー、チャコール、パステルピンク、マッディイエロー、クリームの5色を展開。まるで雑貨のようなかわいいデザインは、カメラ好きの女子からも注目を集めそうです。

    なんといっても写りが“エモい”。仕上がりは、ホルガやロモのイメージに近いかもしれません。

    片手に収まるサイズ感がお気に入り。
    毎日持っていたいカメラ

    今回紹介するYouTube動画では、ルーシーさんがRetoのレビューを公開しています。ビーチを巡りながら、さまざまなポイントで撮影。まるでインスタ加工のようなエモい写真が自然に撮れ、ポートレートも柔らかい雰囲気がいい感じです。

    ルーシーさんは「毎日バッグに入れて運べるサイズ感がいいわね。かわいいデザインだし、シャッターを切るときも被写体を緊張させることもない。とても気に入っているわ」と満足の様子。

    価格は約4000円。非常に購入しやすいプライスになっています。フィルムカメラの楽しさを思い出させてくれるReto。気になります。

    Reto Ultra Wide And Slim – A Cult Film Camera Resurrected