厳選されたYouTube動画で写真の撮り方を学ぶ

  • リセット

◆ 目次

    フルサイズカメラからスマホに対応し、驚愕の軽さ549g(三脚除く)を
    実現したジンバル「ZHIYUN CRANE M2 S」が3月25日に発売! 
    スワンパーでもいち早くYouTubeのレビュー動画を紹介します。

    ここ数年で、業界トップのDJIに迫る勢いで評価を上げてきた
    ZHIYUNのジンバル。上位機種のCRANE M3の約700gも衝撃を与えましたが、
    それをさらに上回った形です。

    今回の動画では、日本人の方が紹介しているものが見つからなかったため、
    オフィシャルをピックアップしています。
    これが非常にかっこいい仕上がりなので、チェックしてもらいたいです。

    まずは簡単なスペックが下記となります。

    ・本体サイズ:208×102×1290mm(三脚除く)
    ・稼働時間:約10.5時間(バッテリーのフル充電は約1時間40分)

    【主な対応機種】
    Sony FX-3、Sony α7R3、Sony α7M4、Sony ZV-E10、Panasonic GH5、
    Panasonic GH5S、Canon EOS M50、Canon EOS M6 Mark Ⅱ、
    Canon EOS RP、Canon M50 Mark Ⅱ、Nikon Z6 Ⅱ、Nikon Z7 Ⅱ、
    Nikon Zfc、Fujifilm X-T3、Fujifilm X-T4、X-S10、SIGMA fp

    549gという驚愕の軽さを実現。
    スマホとの使い分けなど利便性抜群

    USB Type-Cからの急速充電(USB PD)に対応し、屋外でのバッテリー切れの際も
    モバイルバッテリーで給電しながら撮影できます。また、本体に付属している
    5段階のライトは輝度の設定が可能で、赤、青、黄色、オレンジの4種類の
    フィルターが同梱、その場で簡単に色演出も可能です。
    気になる価格ですが、CRANE M2 Sが38,500円で、
    収納バッグ&スマホクランプが付くCRANE M2 S COMBOが48,400円。

    スワンパーにもたびたび登場していただいている映像クリエイターの
    高澤けーすけさんは、自らのYouTubeチャンネルで上位機種のM3の約700gを
    絶賛していましたが、M2 Sはそれ以上の549gですから特筆すべきとしか
    言いようがありません。しかもスマホ対応なので拡張性は抜群。

    旅行先で散歩動画を軽く撮りたいときはスマホのセッティング、
    シネマティックに本気で撮影したいときはフルサイズのセッティングといった
    使い分けができ、動画ラバーにはたまらないのではないでしょうか。
    下記の動画もチェックしてみてください。とにかくカッコいい!
    発売直前のレビューでした。

    Introducing ZHIYUN Crane-M2 S | Stay Handy Get Ready